2019年夏に入厩してきた、京大馬術部一の新入り。そして一番可能性を秘めた馬でもある。障害に向ければピョーンと飛び、乗り手によっては100cmの経路もなんのその。学習能力も高く、いつのまにかウォーターカップも使えるように。
唯一惜しいのは顔が左右非対称なこと。鼻の白いラインは右に傾き、うろんな右目は白眼がわかるのは動物としては致命的な気もするが、京大馬術部内にいる限りは愛嬌である。

第5回 京都ホースショウ(2019/6/23)小障害飛越競技C(80cmクラス) 2位入賞

京都府スポーツデー記念馬術大会(2019/9/7)ジムカーナ競技 優勝